2013年02月24日

独指揮者のサバリッシュさん死去…N響でも活躍

独指揮者のサバリッシュさん死去…N響でも活躍

読売新聞 2月24日(日)19時33分配信

 【ベルリン=三好範英】ドイツ音楽の精髄を伝える指揮者として、日本でも人気の高かったウォルフガング・サバリッシュさんが22日、ドイツ南部グラッサウの自宅で死去した。

 89歳。DPA通信が伝えた。

 ドイツ生まれ。ミュンヘン音楽大で学んだ後、1947年、アウグスブルク市立歌劇場でデビュー。ドイツ国内で腕を磨き、57年にはワーグナー上演で高名なバイロイト音楽祭に当時の最年少で登場した。71〜92年にバイエルン国立歌劇場音楽総監督、93年〜2003年に米フィラデルフィア管弦楽団の音楽監督を務めるなど、欧米の有力ポストを歴任した。

 ベートーベンやワーグナーの管弦楽曲からオペラまで、ドイツ音楽を最も得意とし、安定感ある解釈で定評を得た。ピアノの腕前も一流で、室内楽や歌曲に取り組んだ。

 日本では、64年にNHK交響楽団を指揮して以来、N響と関係を深め、長年ファンに愛された。94年にはN響から桂冠名誉指揮者の称号を贈られ、2004年11月の共演が最後となった。体調を崩し、06年3月に指揮活動からの引退声明を発表した。



♪とくとく情報更新中♪
なっ・・なんと無料の航空券で旅行が出来ちゃう!!
ウソのような本当の話・・・・

それがまんざらウソじゃないんですよ。
世界中どこにでも、無料で行くことが出来る方法です。
航空会社が発行してくれる正規の航空券で夢のファーストクラスもなんとタダ!! 
それだけではありません。高級ホテルや高級料理も
その方法を使えば無料になるとか・・・

まさに夢のようなお話。
「格安航空券は、もう買わない!驚きの無料航空券入手法」
             ↓
http://www.infotop.jp/click.phpaid
=144348&iid=37663
        

posted by アニスタ佐藤 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。